プランの種類|人生設計はファイナンシャルプランナーに相談しよう!

大事なポイントをおさえる

海外へ旅行や出張の際は滞在期間が長くなると予想されます。その際に安心して生活を送る為にも、保険選びが重要になっていきます。保険のプランの種類や選び方を学んでいきましょう。

海外旅行保険の選び方

加入者に合わせる

海外旅行保険でもどの保険でも同じことが言えますが、加入者が誰であるかも大事になります。この時に注意してほしいのが、契約する人ではなく保険の加入する人に合わせた保険内容を選ぶことが大切です。何故ならその対象者によって、保険内容は異なるからです。

滞在期間が決まってから

保険を選ぶ際は、旅行の滞在日数を明確に決めてから加入するようにしましょう。そうでないと、日数によったプラン選びが出来なくなるからです。滞在期間中に保険が切れて何か起きてしまっては大変なので、覚えておきましょう。

現地の状況把握

事前に自分で旅行先の治安情報や医療体制などを確認することは、大切なことだと言えます。それによってリスクや保険内容を選ぶ際に参考になると言えるからです。海外は日本より交通事情や治安も変わっているので、頭に入れておくと良いでしょう。

何を補償すべきか考える

保険による補償内容をきちんと選ぶことが最も大切になっていきます。病気や怪我の治療費なのか、持ち物の損害での補償を選ぶかを決めなければなりません。この時に自分に合った補償内容が出来るプランを選んでいきましょう。

プランの種類

パスポート

内容が充実する

基本的に必要となる補償内容がすべて付いてくれるセットプランなら、長い滞在期間の際も安心出来る保険内容と言えるでしょう。複数にわたって、追加したい補償をセット出来るのでお得だと言えます。

まとめて補償

保険は何も一人だけで行うものではありません。家族旅行などで海外に行くことも多いでしょう。そんな時に家族プランの保険に入っていれば、家族まとめて同じ補償の対象になるので安心ですね。

必要最低限なプランを契約

必要な補償内容だけを契約したいと思う方も多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、フリープランです。欲しいプランだけをピンポイントで選べるので、無駄なく選びたい方におすすめです。